10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ウンベラータ1号・2号

2010/10/18
昨日 甲子園浜にバーベキューに行った小3男子からのお土産
"お母さん ビン好きやろ~ 拾って来たで!!"
小3男子の小瓶 ←透明の小瓶

きれいに洗ってリメイクしよう


間違い探し…ではありません
ウンベ小 ウンベ大
ウンベラータが急に成長…したわけでもなく
寝室のとリビングのとを入れ替えました

…が あまり見た目の変化はないらしく 小3男子 成人男子 ともに気付かず

植物全般でしょうが 今までの経験上 特にウンベラータは環境変化に弱いっ
すぐに葉が落ちてしまって… 新しい環境に慣れると すぐに新葉を出しますけどね

今なら リビングも寝室も環境にそう違いはないでしょうから

ウンベ大小 2本並べたところ
コマ付き台に乗っているので 移動は簡単(^_^)v
ですが 鉢カバーを入れ変えるために持ちあげる必要がありました…

元はどちらもほとんど同じサイズの苗でしたが
新芽を折るタイミングをずらした結果 違った樹形になっています

↑ 枝分かれさせるために 初めて新芽を折る時は勇気がいりました~
そして そこからいくつに枝分かれするかも…ウンベラータの気まぐれです
今は平気で強剪定してますが…
剪定した時もどこからどう芽が吹いてくるか…それももちろん気まぐれ
思い通りにならないヤツですが 可愛いですっ(*^_^*)

背が高い方がリビングにやってきたので
ソファに座った時に ベランダが見えやすくなったし 手元が明るくなりました

ウチのリビングは 白~茶色がほとんどなので
唯一といってもいいほどの明るい色ものです
なので このくらいボリュームがあった方が良いのかも

…あ~ こちらも葉っぱのホコリ落としが必要です
また くしゃみ連発だな…(=_=)





にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 に参加しています


スポンサーサイト
22:39 観葉植物・お花 | コメント(0) | トラックバック(1)

ウンベラータの葉を減らしてみる

2010/10/12
今朝はちょっと贅沢に【地蔵家】の食パン←自宅から歩ける距離にあります
地蔵家食パン 1山 570円
ふっわふわでとっても美味しい!(^^)!
3人で1山なんて軽~く食べられます

でもこのペースで食べられるとお財布がやせてしまいます
もっとお手軽価格なら…なぁ


今日はウンベラータ1号(2号だっけ!?)の散髪
剪定ではなくって 葉っぱを取る事にしました

苗から育てて かれこれ5年我が家で成長を続けているウンベラータ
何度も危機を乗り越え 何度もザックリと剪定されて 今はとっても元気です(*^_^*)

あまりにも葉っぱが多くて 中の方は葉っぱ同士が引っ掛かりあってホコリもスゴイし
込み合い過ぎで日照不足かも…と 前々から気になっていたのです
↑ 以前の姿を考えると かなり贅沢な悩みですね

葉っぱを取ると白いネバネバした樹液が出るので…これが床に落ちると厄介
なので 新聞紙を敷いてスタートです

傷んだ葉や元気のない葉→日が当らない葉 の順に葉っぱをとっていきました

散髪前 ウンベ散髪前 → 散髪後 ウンベ散髪後
う~ん こちら側からの姿は あんまり変わってない!!
大小合わせて約30枚の葉っぱを取ったんですけどね

そして くしゃみ連発しながら ホコリも落としました

ソファに座ると 以前より少し明るくなりました
光を通してみると 黄緑の葉っぱがとってもキレイです

葉っぱを減らした事は 良い事なのか 良くない事なのか…
しばらく様子を見ることにします

やっぱり好きだなあ ウンベラータ(*^_^*)


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村 に参加しています




22:10 観葉植物・お花 | コメント(0) | トラックバック(0)

実はこちらが正面かも

2010/10/01
10月です

私事ながら このブログも1周年となりました
何事も三日坊主の私が良く頑張った と 自分で自分を褒めてあげたい(笑)
な~んて 更新は2日に1度くらいなのですが…

これからも無理せず頑張ろうと思います


さて 昨日の写真で写らなかったベランダ部分
201010のベランダ1 201010のベランダ3

リビングから一歩出た正面と 少し右を見た方向です

なので こちらがベランダの正面って感じでしょうか?

こうやって写真に撮ってみると客観的に見られますね
良い所も(ある!?) 悪い所も

やっぱり"華"がない・・・ そして ワイヤープランツがボサボサ過ぎ・・・

以前は柵にラティスをかけていたのですが 修繕工事で処分
ちょっと淋しくなったかなと思ったのですが
掃除もしやすくなったし すっきりして良かったかもしれません
↑ 実は狙っているラティスがあります
  良い値段がするのですがハードウッド製でいい感じなんですよ~

ちなみにラダーは【IKEA】のもので多分900円くらいだったはず
お安くって◎

ブリキのジョウロはホームセンターで500円
かなり前に購入したので いい感じで傷んでます
そして・・・実はとっても使いにくいのです
↑水遣り用はプラスチックジョウロで ブリキジョウロはオブジェと化してます

実はウチのベランダは 先30cmくらいは庇がなく 雨が降ると濡れるのです
水遣りがラク? なんて思っていましたが これが結構手間な事が多いのです

なんでも実際に住んで 使って 体験してみないと分からないですよね

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村に参加しています


17:47 観葉植物・お花 | コメント(0) | トラックバック(0)

ひとまず こんな具合のベランダに

2010/09/30
先日から"ああでもない こうでもない"と動かしまわっているベランダ

ひとまず こんな具合でおさまりました
201009のベランダ 201009のベランダ2
↑ リビングとひと続きに見せたくて こちらも茶色が基調です

実はあまり変化ナシ・・・

ホントはお隣との板の前には 物を置いちゃイケナイんですよねぇ…

この間買ったお気に入りのコニファトピアリーは
リビングから一番良く見えて 日あたりが一番いい特等席です

日あたりとか 使いやすさとかを考えると どうしてもこうしか配置できません
ご覧のように柵の部分が【塀】なので その分日あたりも良くないのです
・・・なので 時々場所のローテーションも必要

そして やっぱりエアコン室外機がジャマ・・・(-.-)
でも マンションの規約で 床置き設置しかできません


気になる事・・・タイルの目がバラバラ(-.-)

タイル9枚で1シートのベランダタイルなのですが
敷いたりめくったり移動したりを繰り返した結果
タイルの接着剤がはずれてしまいこんな事に

きれいに貼り直さないといけませんねぇ

もうひとつ気になる事・・・花がない!! グリーンばかりで 華がないです

あと1ヶ月もすると キンカンが色づいて少し明るくなるのですが・・・
スプレー菊がもう少しで咲きそうかな

あ~ かわいい草花が欲しくなってしまいました
そうなると・・・また配置を替えないといけなくなるぅ~!!
ま それがベランダガーデニングの楽しさなのですけどね(*^_^*)


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村に参加しています

19:31 観葉植物・お花 | コメント(0) | トラックバック(0)

コニファの1玉トピアリー×2

2010/09/23
とっても涼しくなったので しばらく中断していたベランダガーデニングを再開

作業をしても汗をかかなくなりました
・・・というか 昨日は真夏で 今日は晩秋のよう(ちょっと大袈裟!?)

エアコンの室外機前にも上にも 鉢が置けるようになったこともあり
鉢の移動や 植え替えです

そして新しい仲間たちが増えました
201009新入り1 ローズマリー ゴールドクレストウィルマ×2
上に下げてるのは7月に90円で買ったワイヤープランツ ←ボサボサに増えてます
ローズマリーもトピアリー仕立てにしたいなあと思っています

ゴールドクレストは 1玉トピアリーが可愛くって購入

ひっくり返りそうな小さなプラ鉢だったので 早速植え替えました
これから風もきつくなってきますしね
置き場所も考えなければいけません

クリスマスやお正月に それらしく飾り付けをして
玄関に飾りたいなあ と思っているのですが
私 コニファーとの相性があまり良くないので・・・不安です

ハートカズラ1 ハートカズラ 最近 ツタの植物がマイブームです
ツタが垂れさがるには まだまだ時間がかかりそうです

最近はインターネットで育て方や増やし方を調べられるので
ホント 便利です ← なのにしょっちゅう枯らしてしまう私ですが

こんなに急に涼しくなっちゃうと
グリーンネックレスやワイヤープランツやセダムの株分けとか
急いでやらなくっちゃ!!


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村に参加しています

14:58 観葉植物・お花 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。