07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

茶色い飾り棚 その2

2010/02/28
小2男子の将来の夢は【大工さん】 年中男子の頃からなので結構長いのです
なので 私が時々する木工に興味津々
そこで今日は成人男子と小2男子で 玄関に棚を作ってくれました
→小2男子はあまり活躍の場がなく 少々不満気味でしたが

材料とか 作り方はこの間作った【茶色い飾り棚】とほぼ同じ
今度はサイズが H229×W103なので かなり幅が広めです

朝一番にふたりで採寸し ホームセンターに買い出しに行き
 ↑小2男子が 木材カットの指示をしたようです
戻ってすぐにペンキ塗り(今回もオイルステインです)
オイルステインが乾いた午後から組み立て開始です

ここで問題発生・・・
天井高いっぱいのサイズで しかも横幅も広い 組み立ててからの設置は不可能・・・
寝かせて製作すると 立てることができません
↑組み立て前に分かったのが不幸中の幸いですが…(^_^;)

試行錯誤の末 縦板にネジ釘をギリギリまでねじ込む作業はリビングで行って
横板とつなげる作業は 設置場所に立てて作業しました
なんて不安定・・・   ここは私も参加することに

で 完成です→ 玄関茶色棚1
材料代 約2000円(オイルステイン代含まず)

今回もとってもシンプルですが かなりいい感じです(^O^)/
横サイズは 下に置いてあるベンチに合わせてます このベンチ ヒノキ製で\1500-で入手したもの


さて なんでこうも薄っぺらい棚を作るのか
それはうちのマンションだけなのか 思ったように壁にクギを打てないからなんです

賃貸ではないのですが
マンションの構造上なのかクギを打ちたい部分の壁に柱が通っていない!!
お隣との境界壁は コンクリートだし…
インテリア雑誌に載っているお宅はどうやってクギを打っているんでしょう??
不思議です

作った棚の柱にはクギでもヒートンでも自由自在ですから!!
趣味レベルなんで 重たい物は乗せられませんけれどね

それからもうひとつの理由
やっと【小2男子がいても飾れるようになった】こと これは大きいです

男の子のいるおうちの方なら分かっていただけると思うのですが
【なんでも触る なんでも落とす なんでも壊す】でしたから(T_T)
なんでそうなるんだろう…と何度悩んだ事か!!

我が家にもやっと【飾る余裕】ができました

さ~て 明日は可愛く雑貨を飾るとしましょう(*^_^*)


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 今日作ったものへ
にほんブログ村に参加しています


スポンサーサイト
21:45 今日作ったもの・ハンドメイド | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。